Kateのアイシャドウ。使用して友人に言われた一言・・・

私が今回購入したのはKateのアイシャドウです。


まずその商品を購入した理由は、化粧ポーチを忘れたからです。
私は、今年の8月実家に帰省しました。
少し多めの休みを取るということで、仕事も早めに終わらせる必要があり、立て込んでいました。
そのせいもあり、帰省準備も万端とは言えませんでした。
そんななか、アイロンなどはキャリーケースに詰め込んだにも関わらず、化粧ポーチを忘れました。
つまり、メイク用品一式忘れたのです。
幸い普段リップやファンデーションは別ポーチで持ち歩いていたのですが、下地やアイシャドウ、アイライナーなどはすべて忘れてきました。

しかし、私には後日地元の友人と会う機会があり、メイクが必須でした。
そこで近くのドラッグストアに向かい、一式買うことにしました。
下地やアイライナーはそれほど困りませんでしたが、1番はアイシャドウでした。
普段はデパートの地下で売っているようなものを使っていたため、どれを買っていいのか分からなかったのです。
ただとにかく紫っぽいものを普段使っているため、紫がいいなくらいの感覚でした。
そこで、元々大人っぽい顔に憧れていた私は、黒木メイサさんなどがイメージのKateを見てみることにしました。
前から友人にKateはあんまり化粧崩れもしないし、ラメ感が強くていいと聞いていたので、とにかく一時しのげればいいか、くらいで購入しました。
でもやはり使い慣れないアイシャドウにどうメイクしていいのか分からず、とにかく外ケースに書かれた方法を試してみました。

ところがあまり色もつかなく、私はいつもより顔が出来ていないと、少し気分が下がり気味で地元の友達に会いに行きました。
そして会って事情を話すと、相手の方は首をかしげたのです。
結構発色してるし、そんなにラメ綺麗なんだね、と言われました。
一瞬お世辞かと思いましたが、その方はかなり化粧品にこだわりのある人なので、あまり化粧についてお世辞は言わない人でした。
そこで、その方の言葉を信じ、もう少し使用してメイクの仕方を勉強してみることにしました。
少しずつ自分なりに色の乗せ方を変えたり、ぼかし方を変えていきました。
すると、帰省から戻ってきてから、会社の同期からメイク変えた?と言われました。
そして大人っぽくなったと褒められました。
そこから私はすごく気に入って使っています。
間に合わせで買ったのですが、予想以上に周りからの評価もいいです。
ただ、5色に対してチップがひとつしか入っていないため、ティッシュでしっかりチップを綺麗にしないと、色が混ざってしまうので注意です。

今回の経験から、選ぶポイントは基本自分に合う色を知っておくことと、常に口コミには耳を傾けることだなと思いました。
私は紫が自分に合うと分かってましたし、Kateの口コミは前から知ってました。
結果褒められたので、満足です。