コスパ良しで買って正解。ケイトのパウダリースキンメイカー!

私が最近購入したメイクアップ用品はケイトのパウダリースキンメイカーです。
この商品を購入したきっかけはまず、今まで使っていたファンデーションがなくなりそうだったことと、その今までのファンデーションよりもいい商品はないかどうか探していたところ、インターネットの口コミで、プチプラなのにカバー力がしっかりあって仕上がりが綺麗とあったので購入してみることにしました。


色々な口コミをみていたところ、このファンデーションは塗る時はリキッド状なのに、肌の上で伸ばすとパウダリーのようにさらっとした仕上がりになって、気になるシミや肌ムラはしっかりカバーできるのに薄付きと正に私が捜していた様な商品でした。
特に、リキッドなのに仕上がりがさらっとなると言う点はかなり惹かれました
実は今まで使っていたファンデーションはクッションファンデーションだったのですが、乾燥肌の私にとってしっとり潤いを残しながらつや肌に仕上がる点はとても気に入っていたのですが、ちょっとつやつや過ぎて肌がのっぺりと言うかペタッとした質感になるような気がしていたことと、潤いがあるのがい言えれどとってもヨレやすいと言う点が不満でした。
ヨレ防止のために、クッションファンデーションを塗ったあとさらに薄くパウダリーファンデーションを重ねたりしていたのですが、これだと厚塗りになってしまい不自然でした。
なので、今回購入したケイトのパウダリースキンメイカーには仕上がりの綺麗さとヨレにくさに期待しました。
購入する前にテスターで軽く使ってみたのですが、しっとりと伸びがいいのに伸ばしていくうちにサラッとした仕上がりになり、これはいいと思い早速購入しました。

実際顔に使ってみても、しっかり伸びてサラッとした仕上がりで、思った通りでした。
ファンデーションを使ってみて良いと感じたのは、仕上がりの綺麗さです。
最初はリキッドなので肌にしっかり密着するのですが、その後サラサラになってふんわりした仕上がりになります。
また、以前使っていたクッションファンデーションに比べてヨレません。
この夏はかなり暑く汗もよくかいたのですが、ファンデーションがドロドロになってしまうことはありませんでした。
ちょっといまいちと感じた点は、肌に乗せてパウダリー状になった後に綺麗に伸ばしにくくなるところです。
一旦サラッとしてしまうとスポンジでたたいて馴染ませようとしてもちょっと私には難しく、スポンジの跡がついてしまうことがあるので、伸ばすときは手早く均一を心掛けています。
あと、カバー力は思っていたほどではなく、やっぱりこのファンデーションだけではカバーしきれないので、コンシーラーや下地も使ってしっかり隠す必要があると感じました。
でも、今回こちらの商品を購入したことは正解でした。
私はつや肌よりもやっぱりサラッとした仕上がりの方が好きですし、乾燥肌なのでリキッドタイプのこちらは潤いも適度にキープできます。

口コミで見た、リキッドなのにサラッとした仕上がりや、コスパがいいファンデーションと言われていたのも納得です。
今回の購入から、口コミで話題になっているものってやっぱりある程度いいんだなと感じました。
また、買うときは実際に商品を見れるのであれば必ずテスターをした方がいいと思います。
私もテスターを使ってみてやっぱりいいと思い購入に至りました。
今後もいろいろな口コミを参考に、自分にピッタリのコスメを見つけていきたいと思います。